今年で20周年をむかえたロックンロールマラソン!夜のまちラスベガスを走った週末

Hi!

先週の日曜日に Rock ‘n’ Roll マラソンがラスベガスのストリップ中心で開催され、わたしはハーフマラソンを完走しました。

エクスポでの Bib. ピックアップから、大会当日の完走までのようす、ベストな宿泊ホテルの場所をまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

Rock ‘n’ Roll マラソンは今年で20周年

1998年6月21日にサンディエゴで開催されたのがはじまり。

アメリカ国内に限らず、メキシコ、スペイン、イギリス、アイルランド、カナダ、ポルトガルなどでも開催されたことがあります。

ロックンロールマラソンシリーズには日本からも高橋尚子選手や野口みずき選手などマラソン選手が多く出場したこともある大会です。

今年20周年を迎えたということは、ディズニーマラソン (RunDisney) よりは歴史があるのかな?

わたしがこれまでに走ったことがあるマラソンは30周年、40周年と歴史がわりと古い大会が多かったので。

日本のマラソン大会の日程をまとめたサイトにもロックンロールマラソン in ラスベガスは記載されていたので、マラソン好きな方の中には一度は聞いたことがある大会ではないでしょうか。

スポンサーリンク

Bib. (ゼッケン) の受け取りは前日までにエクスポで済ませる

大会の前日までにBib. (ゼッケン) の受け取りのために、ラスベガスコンベンションセンターまで行ってきました。駐車場の料金は無料。最近、有料の駐車場が多くなってきているラスベガスでは無料で駐車できるのはありがたかったです。

ラスベガスコンベンションセンター

アメリカにあるコンベンションセンターの中で3番目に使われることの多い場所。

空港との距離が1番近く、利便性が高い場所なので、海外からも多くのランナーが集まるのも納得。73の国から4万人以上のランナーが出場というのは本当だったかな。

エクスポ会場はこれまで行ったことのあるエクスポの中で1番広かったので、まわるだけでも意外と疲れました。

スポンサーリンク

EXPO のようすはこんな感じ

足もとがレッドカーペットになっていてびっくり!

Bib. をピックアップする前に、ホームページから Confirmation Sheet をダウンロードしプリントアウトして持っていくとBib. カウンターでとてもスムーズです。プラス、本人確認書類 (免許証) も忘れずに。

そのあと、ラスベガス大会オリジナルのTシャツを受け取ります。

今回は女性サイズにしましたが、女性でぴったりしたTシャツが苦手な方はユニセックスサイズで事前に申し込みされることをおすすめします。

これが終わると、たくさんのベンダーの方々が出店しているエリアへ行きます。

トンネルを抜けると
完走したらもらえるメダルがすでに飾られていて、思わず触ってしまいました。

#VegasStrong のTシャツを購入することで犠牲になった方々を支援できたり。

スポンサーリンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です